The SOAP BARでは固形石鹸の商品や豆知識をご紹介します。

高配合スクワラン HABA の 絹泡石けん

高配合スクワラン HABA の 絹泡石けん

最近、天然成分を中心とした固形石鹸を使っている人が増えてきているようです。
固形石鹸と言うと、泡立ちが悪かったりすぐに溶けて形が崩れていく印象を、お持ちの方も多いかも知れませんね。
でも、中には泡立ちが良くて崩れにくく、コスパ最高の石鹸もたくさんあるんですよ。

そんな固形石鹸の中でも、特に人気の高いのが『HABA(ハーバー)の絹泡石けん(洗顔・全身用石けん)』です。
ここでは、この石けんの特徴や成分、使い心地についてご紹介していきます。

商品概要

メーカー:HABA
内容量:80g
サイズ:83×38×51(mm)
成分:カリ含有石ケン素地ヤシ脂肪酸ソルビトールコカミドプロピルベタインベントナイトグリセリンスクワラン、エチドロン酸4Na、ペンテト酸5Na

無添加主義が自慢の、HABA(ハーバー)研究所

HABA(ハーバー)という名前の由来は、『Health Aid Beauty Aid』からきています。
これを訳すと、『美と健康を助ける』という意味になります。

HABA(ハーバー)は、無添加主義を貫く姿勢で美と健康にアプローチ。
肌への負担を減らし、必要な成分を補っていくことで、肌が持っている力を引き出すのです。
肌本来の回復力や美しくなる力をサポートする方向で、高品質の商品を作っている会社です。

絹泡石けん(洗顔・全身用石けん)に含まれる成分は?

カリ含有石ケン素地ヤシ脂肪酸ソルビトールコカミドプロピルベタインベントナイトグリセリンスクワラン、エチドロン酸4Na、ペンテト酸5Na

赤ちゃんからお年寄りまで、家族みんなで使える石けん

コロンとした絹泡石けん

高配合スクワラン HABA の 絹泡石けん の特徴の一つが、その見た目です。
コロンとして、まるで「繭」を思わせるようなシルエットがとても可愛らしく、見ているだけで和みます。

高配合したスクワランで絹のような泡立ちに

そして、デリケートな肌に使っても大丈夫なように、1年の試行錯誤を経て誕生したのが、絹泡石けん。
天然由来の石けん素地を使っており、これにスクワランを高配合することで、絹のような滑らかな泡立ちを実現しました。

しっとりな洗いあがりの優しい石けん

すぐに泡立つので、子供でも間単に体を洗うことが出来ますよ。
汚れをしっかり落としますが、必要な潤いはキープ!しっとりとした洗い上がりで、赤ちゃんの肌にも安心です。
産科でも使われているほど、優しい石けんなのです。

全身に使えて経済的!溶けにくく、コスパ最高!

絹泡石けんの良いところは、やはり「溶けにくい」という所でしょう。
固形石鹸において、これはとてもポイントが高いです。
最後までしっかり使いきれるのは、お得感がありますよね。

また、全身に使うことが出来るので、洗顔用とボディ用に分けて買う必要がありません。
これ一つでOKなので、置くスペースも1つで済むので浴室もスッキリ♪
しかも、スクワランのスキンケアでも人気なHABAの石けんのお値段がとてもお手頃!お財布に優しい石けんです。

ブツブツ肌に悩める人に、オススメです!

絹泡石けんは汚れをしっかり落としてくれて、泡切れ抜群!
洗った後はお肌がキュッキュッとなるほどスッキリします。
それなのに、しっとり潤ってくれるのは嬉しいですよね。

この石けんを使い続けた人の話では、背中のブツブツが消えたとか、髪の生え際のブツブツが消えたという声が挙がっています。

アトピーや敏感肌の人でも、安心して使える絹泡石けん

赤ちゃんのデリケートなお肌にも使えるように作られたのが、絹泡石けんです。
とにかくお肌に優しいのが特徴の石けんですので、アトピー敏感肌の人だって安心して使えますよ。
「肌に合う石けんが無い」と嘆いている人に、おすすめの石けんです。

まとめ

HABA(ハーバー)研究所の絹泡石けんについて、詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?
絹泡石けんは、肌への優しさにこだわり抜いて作られた石けんです。
きめ細かい絹のような泡が、デリケートなお肌を優しく洗い上げてくれますよ。
赤ちゃんがいるご家庭で愛用されており、アトピーや敏感肌の人からも注目を集めています。
もし肌にある固形石鹸をお探しでしたら、是非参考にしてみて下さいね。

No ratings yet.

評価をして下さい




>固形石鹸に特化した石鹸情報 まとめサイト

固形石鹸に特化した石鹸情報 まとめサイト